ナイトワーク人材サービス ANOTHER CAST(アナザーキャスト)のスタッフブログ

登録者数7000名を抱えるナイトワーク人材サービス【アナザーキャスト】の運営スタッフブログです。 http://www.anothercast.com 厚生労働大臣認可 一般労働者派遣事業 (許可番号:般13-306009) 有料職業紹介事業 (許可番号:13-ユ-305326)

登録者数7000名を抱えるナイトワーク人材サービス【アナザーキャスト】の運営スタッフブログです。

ANOTHER CAST(アナザーキャスト)
http://www.anothercast.com
一般労働者派遣事業 (厚生労働大臣許可番号:般13-306009)
有料職業紹介事業 (厚生労働大臣許可番号:13-ユ-305326)

はじめましてのご挨拶(飛鳥)

7月末からアルバイトとしてスタッフ研修を受けている飛鳥と申します!

今回はアナザーキャストブログ初登場ということで、まずは自己紹介をさせてください♪

現在、僕は大学でスポーツ科学を専攻しています。

趣味はスポーツやトレーニングです!

それもあって、体格には自信があります♪

f:id:anothercast_staff:20170819130626j:plain

いつか読者の皆様に“美しいBODYの作り方”をご紹介できたらいいな(笑)

僕がこの会社での勤務を希望した理由は、営業スキルを身につけたいからです!

そして実際に勤務してみて思ったことは…

営業って難しい!!!!ということです。

同じ営業でも、相手によって話し方を変えたり、アピールポイントを変えたり…とても奥が深い。

これだけの店舗様にご契約いただいているということは、すごいことなんだなぁと実感しました。

以前、上司である辻崎さんが営業を担当していて思うことを書かれた記事があったので紹介します。

2016年6月14日公開
10年以上営業を担当していて思うこと(辻崎)
店舗への営業を担当していて最近思うことは、
自分がキャスト派遣の営業を担当し始めた頃(平成17年)と比べ、競合他社も増えたというのもあり、マスの奪い合いになっているように感じます。
当然のことながら天秤にかけられている感が年々増す一方ですし、いかに安く質の高いキャストの出勤を確保できるか。
そんなお店の本音が垣間見えることも少なくありません。
また、これまた業界歴が長い社長とキャバクラ業界全体のことを話す機会も多いのですが、店舗数が減少しているからなのか、もしくはナイトワークというお仕事をやる女性が減っているからなのか、業界自体の勢いがないようにも感じます。
実際、警視庁の発表でも去年から店舗数自体が減少していると記されていますし。
風俗営業等の許可・届出数の概要

f:id:anothercast_staff:20170818181019p:plain
う~ん、確かに一昔前はドラマやバラエティー番組でも夜の仕事を取り上げることが多く、キャバ嬢が『女子高生のなりたい職業』にランクインなんてこともありましたが、最近はそんなメディアへの露出も少なくなりましたしね。
歌舞伎町を中心とした悪質なぼったくり問題やマイナンバーの導入などにより、水商売はリスクだと感じる人が増えてきているんですかね?
ちなみに、キャバクラを派遣としてやるには、マイナンバーはさほど心配しなくても平気なんですけどね。
マイナンバー導入について業界目線で取り上げてみる
http://ameblo.jp/anothercast/entry-12084465038.html

ナイトワーク業界が時代とともに変化していく中で、営業のスタイルも変えていく必要があるのでしょうか。

営業は本当に奥が深いですね。

これから営業スキルを身につけるため、気合いを入れて頑張ります!!

なんか入社面接みたいなブログになっちゃいましたね(笑)

こんな僕ですが、これからよろしくお願いします!!!


【出航後6年目を航海中】
アナザーキャスト運営会社
“義【ギ】コミュ”代表のブログ
http://gi-communications.hatenablog.com/